インターネットサイトで確認出来るクリーニング料金

料金の比較

    洗濯物と女性

    我が家の掃除は恐らくどこの一般家庭と対して変わらない掃除の仕方だと思います。
    平日私が仕事で不在時は妻に全てやってもらっていますが、休みの日は私が変わりにやりますが、平日も含めあるルールを課しています。
    それは掃除は全て午前中の内に済ませる事。
    子供もいるため、中々思う様に掃除出来ない時もありますが、全て午前中内に終わらせる事を心掛けています。
    アパートで2LDKの間取りのためそこまで広くないのでクリーニング屋さんを呼んで掃除してもらう必要などもちろんありませんし、全て自分たちで対応できますが、なぜ午前中ルールを作ったかというと、自分たちの時間をより長く持たせるためです。
    毎日同じ生活をしていく上で自分の時間も当然大切になってきますし、家事はスケジュールを決めてやる事で楽しく生活出来る様に勤めています。

    掃除する場所で一番重要視しているのは床になります。
    トイレ、あとお風呂場はその次になりますが、他のご家庭はもっと色々あるかもしれませんが、床についてはフローリングになり、まずは掃除機でゴミを吸い取り、更にクイックルワイパーで余った埃を取っていきます。
    床は2重に掃除をしていますが、毎日やってもすぐ溜まる埃にいつも驚きます。
    どこからやってくるのかと。
    トイレなどの水回りもきちんと掃除はしていますし、逆にしなければ不衛生ですからきっちりやりますが、妻の埃の部分でアレルギーを持っており、そのため我が家では床掃除を一番念入りにやっている訳なのです。
    ただ、床掃除をするとやはり面積が一番大きいせいか綺麗になった実感が大きく、掃除をやり終えた後はいつもすがすがしい気持ちです。